2022 クラシック番付 牡馬編(11/28時点)

皆様、いつもご訪問ありがとうございます。
5回東京も終わったので、今夜はお約束のクラシック番付。先に牡馬編です。
(全馬 名前をクリックすると NETKEIBA.COM に連動しています!)

 

✨✨✨クラシック番付✨✨✨

21-22世代 牡馬 秋の東京終了

 

横綱 イクイノックス

強かったw 夏の番付では前頭4枚目(世代8番手の評価)。これは馬に謝らないと。ごめん。新馬戦 インパクトあったけど、キタサンブラック産駒というのが理由で評価下げました。しかし秋競馬 キタサン産駒 勝つわ勝つわ、ディープ&サンデー系に全くスピードで負けてないし。キタサンB 現役の頃はそれほど応援してなかったけど、子供たちはほんと好きだわ。対ジオグリフではアサヒが物差しになりますね、アサヒを追ってねじ伏せたジオグリフより、並ぶ間もなく交わしたイクイノックスの方を上とみました。ダービー最有力候補でしょう。

 

大関 ジオグリフ

秋は走りを見れず朝日杯ぶっつけ。札幌2歳Sであれを見せられたので評価は落とせないですね。栗毛に流星でオルフェーヴルを彷彿させます。素質馬の揃う朝日杯でも力の違いを魅せつけるか?

 

関脇 ダノンスコーピオン

夏の大関 キラーアビリティを萩Sで差したので急浮上、イクイノックス&ジオグリフに次ぐ3番手はこの馬とします。デビュー戦も物凄い強かったですが、マイルだったのでダービー路線ではどうかな??でした。できれば手薄な ホープフルS にしてほしいのですが、次走は朝日杯のようです。

 

小結 コマンドライン

4番手は POG 世代No.1 評価 夏は関脇だったこの馬。サウジアラビアRC はドスローの上り勝負で評価が難しいですね。スピードがあるのは間違いなけど。デビュー2戦がマイルでクラシックどうなの?と思ってたら、この馬だけホープフルS みたい。タダ貰いかなぁ。距離をこなせるか、だけ。 

 

前頭1 キラーアビリティ

夏時点の大関ですが、萩S ダノンスコーピオンにマークされ差されてしまったぁ😱 評価を下げざるを得ません。仲間内POG 指名馬で、世代の稼ぎ頭と期待してたのに。萩Sは仕掛けが早かった気もするし、小倉の未勝利レコードの勝ち方が忘れられません。次走 改めてどんな走りするか。抽選突破できれば、、、ですがホープフルS のようです。

 

前頭2 アサヒ

6番手は、横綱 イクイノックスの2着、大関 ジオグリフの2着のこの馬。当然 評価しないと何だってとこです。父カレンブラックヒルの最高傑作だろうし、距離延ばしても良さそうなのが凄いわ。この馬こそホープフルと思ってましたが、次走は共同通信杯みたいです。父産駒の可能性を拡げてほしい。

 

前頭3 キャンデセント

7番手は 夏の小結 キャンデセント、この馬への評価は下げずとも相対的な比較でランクダウン。京都2歳S は3コーナーのズッコケが全て。そこからは追ってませんので。しかし福永、コントレイルで涙の有終の美は素晴らしいけど、前日の人気馬でこれはないよなぁ、金返してほしい。

 

前頭4 ジャスティンパレス

8番手は、ジャスティンはジャスティンでもパレスの方。新馬戦、黄菊賞と連勝してる子の方です。新馬戦 危な気なく、黄菊賞は前残りをきっちり捉える、底を見せてない点から10桀とします。次走は未定、ホープフルS 使おうよ〜

 

前頭5 ダノンベルーガ

9番手 デビューほやほやのこの子。少頭数ながらインパクトありましたね、時計も上がり33.1 究極。母はBC ジュベナイルターフの2着馬で、母父はティズナウ、遡るとマンノウォーの直系。血統的にも楽しみな一族。次走は年明けのようです。

 

前頭6 セリフォス

10傑 ラストはセリフォス、マイル3戦3勝じゃもうダービー路線はないよね?とりあえず素質だけは高いのでランクイン。次走は予定通り朝日杯、来年は毎日杯で試して、走ったら皐月賞?だめならマイルC?的な感じかなぁ。

 

以上 世代の10桀とします。夏の番付と同じく、Excelでまとめてみました。

で、その夏と比べてみると、未出走だったのが2頭(ジャスティンパレス、ダノンベルーガ)のみ、夏の順番から大きくは変わってないかな。東スポ杯でイクイノックスが想像以上に強かったのと、ダノンスコーピオンがキラーアビリティ負かしたのがインパクトありましたね。

続いて10桀には入れませんでしたが、気になってる12頭について。

 

幕内 +12

ドウデュース:新馬→アイビーS 1800m連勝なのに、なぜマイル路線 朝日杯?ホープフルS 出走なら10傑にしてました。
ダノンブリザード:新馬戦は捲って突き放すインパクト大の競馬、10傑にするか悩みました。

トゥデイイズザデイ:京都2歳はキャンデセント ずっこけの被害馬。次走 ホープフルS で真価が問われる。
アルナシーム:函館新馬戦が物凄い強さ、東スポ杯は自滅。次走 朝日杯で巻き返してくるか?

トーセンリョウ:2億円馬 新馬戦はさっと追っただけ。この馬も10傑にするかも悩みました。次走 要注目。
セレシオン:母クルソラ 危なげない新馬戦V、どっちかと言うとダートなんだろうけど、芝クラシックは悲願なので。
ジャスティンロック:トゥデイの新馬戦2着後 2連勝。これ以上 相手が強くなるとどうかな?てことで幕内まで。
オニャンコポン:G1どうこうレベルではないと思うけど、今年のかなり手薄なホープフルSなら馬券圏内ならありそうですね。
ダンテスヴュー:東スポ杯4着の負け方が良くないですね、力差かなぁ。応援も込めて幕内に。
ジュンブロッサム:ウィズグレイスにあっさり更新されましたが未勝利2000m レコード勝ち。次走 ホープフルS。

ドーブネ:1500m→1400m 連勝でダービー路線ではないか。素質上位なので幕内に。次走 朝日杯。
インダストリア:最後の1頭、テンダンスと悩みましたが将来性から。次走 ジュニアC。

 

牡馬編 10傑+12 以上、けっこう時間かかった💦 牝馬編 明日で。

2件のコメント

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。