2020 フェブラリーS 全出走馬 展望

花粉症🌲🌿🍃🌲🌿🍃🌲🌿🍃🌲🌿🍃
重症🌲🌿🍃頭が働かない🌲🌿🍃

 

①ブルドッグボス 和田竜二

マイル未経験で不気味なのとコパノキッキングやノブワイルドを差す決め手があるので、ワイドとインティの3連複だけ抑えます。わざわざ一戦のために転厩したのは以下の理由とのこと。

 

②アルクトス 田辺裕信

ダ1600で(4.1.0.0)、東京ダで(5.1.0.0)と抜群の安定感。ここも崩れるイメージがないですね。枠は真ん中から外なら本命・軸でしたが、ワイドファラオ、インティと先行馬が内に固まったので、抜け出すのに不利があるかも。枠の並びから、今回はインティに次ぐ2番手評価とします。

 

③ワイドファラオ 福永祐一

前走は58kgながら見せ場。芝スタートの東京1600は絶好の舞台、福永と武豊インティの仲なら無理な先行争いはしないだろうし、既にどちらが逃げて、どちらが番手かは決めてるはずです。頭まで。

 

④タイムフライヤー S.フォーリー

武蔵野S 2着から条件は合うと思うますが、ワンダーリーデルには完敗だったし、紐までって感じです。

 

⑤インティ 武豊

昨年のパフォーマンスから馬券圏内は大丈夫だと思ってます。3連単はこの馬を軸にする予定。同系の福永ワイドファラオとは、先輩後輩のつながりで打ち合わせ済だと思うし、暴走逃げにはならないかと。前走の敗因については以下の通りだそうです。

 

⑥ミッキーワイルド 北村友一

東京(3.2.1.1)で前走が初の圏外。ここが頭打ちか、久々のポカなのか。机君は先週がんばってたから、今週はどうかな?3連複厚め、3連単までは買わない予定です。

 

⑦ヴェンジェンス 幸英明

生涯ダート成績(7.8.4.8)にも関わらずマイルが初。拾うには拾うけど、人気ゆえにできれば来て欲しくないですね。

 

⑧キングズガード 秋山真一郎

左回りで走るイメージがない。終いから何頭交わせるか。消❌

 

⑨サンライズノヴァ 松山弘平

アルクトス、ゴールドドリームにマイルで勝ったのですが、少頭数の盛岡というのが評価に難しいですね。まあ、元々、東京で嵌った時の決め手は凄まじかったし、強いのは分かってはいます。流れ次第ですね。

 

⑩ノンコノユメ 真島大輔

衰えはあるとは言え、一昨年の覇者。拾わざるを得ません。

 

⑪モジアナフレイバー 繁田健一

地方の中距離が得意な馬に、東京のマイルは合わないと思いますが、未知な部分があるのでこの馬も拾わざるを得ないです。

 

⑫モズアスコット C.ルメール

1400と1600では求められるものが違うので、危険な人気とは思います。芝1800とかで実績があれば良かったのですが。拾うには拾うけど、配当的に3〜5着だと助かります。

 

⑬デルマルーヴル M.デムーロ

去年のヒヤシンスS 3着が実力だと思いますが、金沢→浦和→名古屋→川崎と地方行脚しての久々の中央。気持ち的に変わってくるかもしれないので、扱いはブルドッグボスと同じく、ワイドのインティの3連複の紐には加えます。

 

⑭ミューチャリー 御神本訓史

いやぁ、ないでしょ。消❌

 

⑮ケイティブレイブ 長岡禎仁

過去の勢いはなく、仮に全盛期としてもマイルでは(0.0.1.3)東京で(0.0.1.3)では買えないなぁ。消❌

 

⑯ワンダーリーデル 横山典弘

横山典ハッピーバースデイ🎂 アハルテケS が重1.34.8 上がり35.7、武蔵野Sが良1.34.6 上がり35.0。同じだけ走れば、15頭まとめて面倒みれると思います。配当妙味も含めて、今日一番馬券に絡んでほしい馬です。がんばれ👍

以上。花粉症が酷過ぎて早くコンタック飲みたい🌲🌿🍃

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です