2019 ジャパンC 全出走馬 展望

まったりと、ジャパンC。

①カレンブーケドール

いい馬だと思うけど、3歳牝馬に道悪はどうかな?アーモンドアイに秋天、香港と勝たせて、あっさりここをカレンが勝つようだと、他の調教師のメンツ丸潰れ。で、頭はないと考えて、今回は紐まで。

②ワグネリアン

古馬に混じってワンパンチ足りない感じですが、道悪は合いそう。福永は先週インディチャンプ、今週ワグネリアンと勝たれたら、こちらもメンツ潰れてしまうので、今回は、2〜4着じゃないかな。

③ウインテンダネス

道悪巧者でおそらく先行するんでしょうが、ダンビュライト、スワーヴリチャードのプレッシャーでさすがに厳しい。消。

④ムイトオブリガード

ルメールで最高の枠ですが、パンチがないのと道悪がだめそう。ワイドまで。

⑤スワーヴリチャード 

東京コース(2.2.2.2)、4着以下の2回は、出遅れ、時計決着の秋天。2400m以上では、未だ馬券を外れたことがなく、スッと前に付ければ、余程のことがない限り沈むシーンは思い浮かびません。軸の1頭です。

⑥ユーキャンスマイル

母が道悪巧者ってと強調されてますが、やってみないと分からないので。まだ一線級と対戦してませんが、やはりフィエールマン、エタリオウの3着の菊が実力かと。紐まで。

⑦ダイワキャグニー

距離が長い。消。

⑧レイデオロ

東京で(3.1.0.0)、その1はジャパンCでキタサンブラックを差しての2着。道悪は京都記念で辛そうだったし、スワーヴリチャードの方が良さそうですが、軸にすべき1頭にはなるのかと思います。

⑨ルックトゥワイス

実力は足りないと思いつつ、デットーリでどこまで。3連単は買いませんが、紐で3連複を買うか迷ってます。

⑩ダンビュライト

道悪の鬼なので、拾わざるを得ないね。ワイドのみの予定です。

⑪シュヴァルグラン

勝った年は❶枠が奏功、今年の⑪は割引きもドバイくらい走れば頭まである馬。3連複やワイドの軸にはする予定です。

⑫タイセイトレイル

さすがに足りない。消。

⑬エタリオウ

典ちゃん乗り替わりから3戦目で不気味ですね。この舞台で、青葉賞2着、追い込んでダービー4着と適性抜群、菊花賞はフィエールマンと僅差の2着なので実力もユーキャンスマイルよりは強いと思います。カンパニー安田記念ばりの外一気に期待。

⑭マカヒキ

馬から走る気を感じないですが、一緒にフランスに行った馬です。応援も込めてワイド紐には買います。

⑮ジナンボー

道悪巧者、金子×堀×ムーアと最強コンビ。一線級と未対決で軸にはしづらいですが、3連単の紐には絶対に買いたい馬です。

以上、15頭。消は、③、⑦、⑫。府中ファイナル、有終の美を✨✨✨

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です