新ニックス バゴ×クロフネ(18/9/9)

秋競馬いよいよ開幕戦、今日は久しぶりの中山を満喫してきました。

紫苑ステークスは 3000円買って、3400円払い戻し。サラス推してしまって、カメラにも映らず。お恥ずかしい。

以下、明日の注目。

◆阪神2R 2歳未勝利

ピンクブロッサムは、札幌の新馬戦で1番人気4着。新馬前は調教かなり動いていたのですが、中間の上昇度はそれほどでもないよう。ハービンジャー産、兄ムスコローソで期待してたのですが、ここで終わってしまう馬なのかなー。応援も込めて注目。

◆阪神5R 新馬戦

ダノンプレミアムの妹・プレミアムギフト、リリーノーブルの弟・エクザルフがデビュー。

特にエクザルフ。姉のリリーノーブルは切れないがバテないタイプだけに、父がバゴに代わって、さらにずぶくなるのでは?と思うのが普通ですが、坂路でもいいスピードが出ているようですね。

先週、バゴ産、クロノジェネシスが、小倉新馬戦で衝撃の脚(バゴなのに、この切れ味!?という衝撃)を魅せましたが、実は母父クロフネ、母母父サンデーサイレンスってところが共通しています。切れないバゴも、超スピードタイプの母系が入れば、補えるってことか。

ステゴ×マックイーン、ディープ×StormCatが流行りのニックスがありましたが、バゴ×クロフネも新トレンドを生み出すか、注目したいです。

◆阪神6R 新馬戦

ドナウデルタ 父・ロードカナロア、母・ドナウブルー、姉・イシュトヴァーン。イベリス 父・ロードカナロア、母・セレブラール、姉・ベルカント。とかに注目なんでしょうが、8枠9番に、父・ザサンデーフサイチが!!!

種馬になっていたことすら忘れていましたが、関口房朗さん(ケンタッキーダービー、日本ダービーの両馬主になったのはこの人だけ)の豪快さ大胆さは、本当にリスペクトしていたので、これは応援したいですね~。馬名は、クールジェンヌ。母父フォーティナイナーってところもいい。

◆阪神10R ムーンライトハンデキャップ

これといって注目馬はいないのですが、ここWin5の二個目で、重馬場で、メンバーも混戦。3頭くらいに絞りたいのですが、、、明日もう1度考えたいと思います。ちなみに、Win5も毎週、予想を掲載する予定です。

◆中山11R 京成杯オータムH & 阪神11R セントウルS

重賞予想は、個別に書きたいと思います。

ちなみに明日は所用で中山行けません。馬券の貼付はPATの画面になりそうです。

それではおやすみなさい。

1件のコメント

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です