2018 京成杯オータムH & セントウルS

ブログ始めましたが、競馬場で1日競馬みたいならまだしも、他に予定があって、PATで買って、ブログも更新となるとなかなか忙しいですね。2重賞まとめます。

どっちもよく分からない、というのが本音で、どっちも馬連かワイドのフォーメーションにしたい、どっちも絶対3000円以内にしたい、と思っていましたし、実際にそうなりました。本気予想は、来週のローズSとセントライト記念でがんばろうと思ってます。

◆中山11R 京成杯オータムH

勢いのあるロジクライ、ミッキーグローリー、ワントゥワンの3頭から、手広く馬連フォーメーション、上位人気で決まれば赤字確実、ロードクエスト、ショウナンアンセムがうまく抜け出さないか、外枠先行のウインガニオンかベステンダンクが向こう正面で一気にハナを切れないか、の嵌り待ち。

◆阪神11R セントウルS

こっちもよくわからないけど、腐ってもファインニードル、北九州記念組では明らかに最上位のラブカンプー、それに道悪巧者のネロ、フミノムーンの4頭から、ワイドのフォーメーションで手広く。これも人気で決まったら赤字なんですが、ブラヴィッシモ、ウインソワレでも絡めばプラスでしょう。

基本的に、よくわからない、というレースは、手広くフォーメーション、かつ、3000円以内という買い方が多いです。

ブログ予想2回目。2連勝、3連勝といってほしいですね。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です