23-24 内輪POG 指名馬の状況①(2/18)

皆様、いつもご訪問ありがとうございます。

久本のケンミンshowで山口市の特集やってました、ニューヨークタイムズ🇺🇸で“2024年に行くべき52ヶ所”に紹介されたとか。山口市は観光とウインズ探検隊で2度 散策してきたけど、これだけは言える、観光好きなら絶対行くべき。

文化の威光 “西の京”山口。一時期は勘合貿易の利権独占して莫大な富を手にした大内氏の街ですね、その資金力を軍事力の強化に向けてたら織豊政権より早く天下取ってたのかと、それをせず文治政治で作り上げたのがこの街であり、大内文化であり、国宝 瑠璃光寺五重塔。西の京の街並みに加えて、湯田温泉、中原中也記念館、ウインズ小郡と見所満載です。ただ、その瑠璃光寺五重塔はいま改修中で見れないみたい。やはり改修後が良いよね、あとは夕方の方が映えます。

で、1回東京も終わり、仕事もひと段落なので、仲間内の中間報告やっておきます〜

 

🐎ルール

・6人対抗戦 各10頭指名 総賞金で順位を競う。
・前年度の最下位から順に、今年度の指名順を指定。
 ⇒指名順1位は1頭目を指名、以下指名順6位までウェイバー方式で6頭を指名、次いで指名順6位が7頭目を指名、以下指名順1位まで逆ウェイバー方式で12頭目まで指名。以後、そのウェイバー方式と逆ウェイバー方式の繰り返し。5ターン全60頭指名。

 

🐎ドラフト会議

2023-2024年のドラフト会議の様子↓
23.6.11ドラフト会議

 

🐎暫定ランキング

1位 20,427万円 :saka9 (著者)
2位 15,252万円 :はっち
3位 14,141万円 :オーナー
4位   7,250万円 :ガバちゃん
5位   5,730万円 :兄貴
6位   4,725万円 :みすたあ

〜2024/2/18 終了時点まで

 

🐎近況・日程

各馬への評価
★★★★★:G1上位争い
★★★★ :重賞級
★★★  :2勝はいけそう
★★   :1勝がやっと
★    :未勝利で終わりそう
☆    :デビュー前

 

暫定1位 saka9
1位指名 シュトラウス ★★★★
2位指名 ホウオウプロサンゲ ★★★
3位指名 ファーヴェント ★★★★
4位指名 モスクロッサー ★★★
5位指名 コンテネレッツァ ★★
6位指名 ヒヒーン ★★★
7位指名 アマンテビアンコ ★★★★
8位指名 ジークルーネ ★★
9位指名 スマイルコレクター ★
10位指名 サンライズジパング ★★★★

【総評】暫定1位、抜けて強い子がいないので抜かれるとは思うけどね。10位のサンライズジパングが番狂せでした、アマンテビアンコはぜひ羽田盃がんばって欲しい。あとはファーヴェント、シュトラウスの2頭でどこまで稼げるか。他は2勝がやっとだろうな。

 

暫定2位 はっち
1位指名 ドゥマイシング ★
2位指名 テラメリタ ★★
3位指名 ガルサブランカ ★★★
4位指名 ウールデュボヌール ★★★
5位指名 クイーンズウォーク ★★★★★
6位指名 ショウナンガチ ★★
7位指名 オコタンペ ★★★
8位指名 フランクエフェクト ★
9位指名 カンティアーモ ★★★
10位指名 ゴンバデカーブース ★★★★

【総評】はっちも10位 ゴンバデカーブースが大健闘の重賞V、クイーンズウォークは桜花賞、オークスとも既に有力候補で、ガルサフランカはチューリップ賞で改めて。この3頭がG1でも圏内だと思うので、抜かれる可能性は高いです。

 

暫定3位 オーナー
1位指名 シャハザマーン ☆
2位指名 サフィラ ★★★★
3位指名 アルセナール ★★★★★
4位指名 マウリノ ★
5位指名 ギガル ☆
6位指名 フラマリンガム ★★★
7位指名 チェルヴィニア ★★★★★
8位指名 スカイキャンバス ★★★
9位指名 ジュントフネ ★★
10位指名 チルカーノ ★★

【総評】チェルヴィニアとアルセナールの牝馬二枚看板が有力。チェルヴィニアは、現時点で牝馬クラシック最有力候補ですし、アルセナールもクイーンCの走りからクラシック圏内には入ってくるでしょ。そして不気味なシャハザマーン、2歳春時点で1番人気でしたが未出走で残ってます。オーナーにも抜かれるかなぁ。

 

暫定4位 ガバリさん
1位指名 ボンドガール ★★★★
2位指名 ベトルス ★★★
3位指名 クラッチプレイヤー ★
4位指名 インビジブルセルフ ★★
5位指名 フレミングフープ ★★
6位指名 インクルージョン ★★
7位指名 アウェイキング ★★
8位指名 シュネルラウフェン ★★★★
9位指名 ダノンキラウェア ★★★★
10位指名 ミスタージーティー ★★★★

【総評】ガバリさんも粒揃い。ボンドガールは桜花賞orNZTで復帰のようです。ミスタージーティーの共同通信杯は不発でしたが、スローのヨーイドンは向かなかったみたい。引き続きクラシック候補かと。シュネルラウフェンは新馬勝ち内容あったし、ダノンキラウェアもまだあるかと。

 

暫定5位 兄貴
1位指名 ダノンエアズロック ★★★★
2位指名 シュヴェルトリリエ ★★
3位指名 エヴァンスウィート  ★
4位指名 ダイヤモンドレイン ★
5位指名 フォティーゾ ☆
6位指名 バスターコール ★★★
7位指名 ベランジュール ★★
8位指名 ゴーディアンノット ★
9位指名 ローリーグローリー ★★★
10位指名 アリストロシュ ★

【総評】ローリーグローリーがダート未勝利勝ちしてニュースになってましたが、兄貴は何よりダノンエアズロック次第ですね。この子の弥生賞の走り次第では、優勝に向けて大逆転の目も。とにかくダービー 30,000ポイント、この破壊力は凄いです。

 

暫定6位 みすたあ
1位指名 ラケダイモーン ★★
2位指名 ダノンモンブラン ☆
3位指名 エヴァンジェリーナ ★
4位指名 コルレオニス ★★
5位指名 スターリングアップ ★
6位指名 シトラール ★★
7位指名 グラヴィス ★★★
8位指名 ジーティーパワー ★★
9位指名 コンドライト ★★
10位指名 ツキガキレイデスネ ★

【総評】みすたあは最下位濃厚。未出走のリバティアイランド弟 ダノンモンブランがどこまで走ってくるか、既走組だとグラヴィスがクラシック出走してくるかも、だけど、上位争いは厳しいかと思います。

 

中間報告①は以上、次回②は桜花賞、皐月賞が終わったら、かなぁ。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です