週刊Gallop POG 19-20 悩んでやめた馬

週刊ギャロップ 誌上POG
2月14日(金) 消印有効を以て最終(第3次募集)締切となりました。

第1次募集 結果速報→
第2次募集 結果速報→

応募馬は、親戚・親友一同が一丸となって戦っているため伏せますが、今回は、予算的&時間的に応募をあきらめた馬を紹介します。

🐴満票=残枠10の馬🐴

牝馬♀は、リアアメリア、スカイグルーヴ、ルナシオン、ウーマンズハート、カトゥルスフェリス、牡馬♂は、サリオス、ラインベック、マイラプソディ、コントレイル、アルジャンナ、トゥルーヴィル、ワーケア、レッドベルジュール、ヴェルトライゼンデ。そもそも残10に頑張って入り込むより、当選者1名・世界に1枚だけのPOGクオカードを狙ってるので、予定通りの敬遠です。

(なお、サリオス、マイラプソディ、アルジャンナ、ワーケアは1次と2次で当選済、スカイグルーヴ、ルナシオン、アルジャンナ、ヴェルトライゼンデは仲間内POGの指名馬です)

 

🐴ビターエンダー ♂🐴

今日の共同通信杯 2着。何と言ってもこれが本当に痛恨。今日の走り見て、馬主ヒダカ、父オルフェーヴル、改めてエポカドーロで被ってきました。皐月賞で怖い存在になりそうです。

 

 

🐴アドマイヤビルゴ♂🐴

仲間内POG 指名馬のため、あえてgallopは避けてたんですが、負かしたフィニステールがあっさり未勝利を勝ったので最後まで出すか悩みました。死せる近藤利一の想いと5.8億の大金を乗せて走ってますが、そんな重圧を感じさせない位の柔らかさがあり、皐月賞・ダービーでもチャンスだと思っています。

 

🐴フィニステール♂🐴

上記アドマイヤビルゴの2着ですが、この馬も凄くいいですね。父キングカメハメハ、母父ディープインパクト、祖母エリモエクセルの超良血。新馬戦は 1.51.4 でしたが、未勝利は 1.48.1 と大きく時計を短縮、血統・走りからも明らかに皐月賞よりダービー、今後、要注意してみたいです。

 

🐴プリンスリターン♂🐴

シンザン記念で賞金積んで、次走がアーリントンC。皐月賞の選択肢はなくなりましたが、応募をやめた手前、ダービー飛び入り参加はやめてほしいなぁ。

 

🐴シャインガーネット♀🐴

牝馬の中で最後まで悩んで断念したのがこの馬。フェアリーSの決め手が鋭く、2着賞金確保で桜花賞出走はほぼ確実。牝馬路線、混沌としているので、チャンスのある1頭とは思います。

 

🐴フアナ♀🐴

アドマイヤビルゴの新馬戦で負けた近藤英子オーナー(故・近藤利一の元妻)の所有馬。フィニステールの走りからも未勝利はすぐに突破できるだろうし、馬主同士 因縁深い感じがして、オークス出てきたら面白いかも!?と思ってました。悩んだ末、枚数の関係で断念。

 

🐴レッドフラヴィア♀🐴

新馬戦(1200m)の走りが良く福寿草特別(2000m)で1番人気。が、結果は 2.6秒差の最下位。レース時計的に、体調が極端に悪かったか、距離が長くて騎手が追うのをやめたか、実力ではないと思います。1600mなら巻き返してくる可能性は十分で、前走の負けから応募数も少ないだろうし、盲点とは思っていました。悩んだ末、枚数の関係で断念。

以上7頭。今回、あえて、応募の選択肢には入れていたことだけは書き置きしておきたいと思いました。

追伸:ギャロップ爆買いに伴うファミマ700円くじは8戦7勝の大成功でした。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です