単勝万券!たまたま★ゆらゆら Go to 宮崎の旅

Go to WINS キャンペーン 第2弾。前週のWINS横手に続き、7/17(金)〜19(日)は、WINS宮崎JRA宮崎育成牧場)に行ってきました。今日はそのご報告🖋

 

🐡🐂🐓みやざき晴日🐓🐂🐡

成田発JETSTARで金曜17時に宮崎入り。初日はとりあえず地元飯と思って候補にしてた産直ひなた食祭 みやざき晴日さんへ。宮崎駅からイオン行バス、イオンの裏にあります。ちなみに宮崎イオン、すごい広さでした、、、

満遍なく食べ尽くす意味で宮崎海幸山幸ノ恵御膳 1,980円にしました。地頭鶏の炭火焼ありザンギあり、宮崎牛の炙り寿司あり、欲張りにはもってこいの地元が満載のフルコース。リアルな話、炭火焼は塚田農場って感じかな、ただザンギの方がこれ以上ない柔さで旨かったです🐔🐥

 

🐴💰ウインズ宮崎💰🐴

翌朝、早速ウインズ宮崎へ。JR宮崎神宮駅から徒歩もありですが、宿からいったん宮崎駅or南宮崎駅に行って本数の少ない電車に乗るくらいなら、橘通り経由ウインズの目の前「育成牧場前」バス停に向かう「雁ヶ音団地」or「シーガイア」行のバスをお勧めします。そうは言ってもバスも少ないので、先に帰りの時刻の確認は必要です。

元々は中央競馬 宮崎競馬場のあった場所が宮崎育成牧場となり、併設してWINS宮崎が開設さてた感じですね。お出迎えしてくれたのが、看板馬 プリンちゃんとクロマメくん(上)。

土曜ってのもあるけど、先週の横手同様にガラガラでした。紙の馬券が欲しくてわざわざ秋田、宮崎と遠征してるの、日本広しと言えど僕くらいなんじゃないかなぁ✈️ 馬券だけ買って早々に撤収です。

 

🌊⛩青島⛩🌊

サクッと馬券買ってから午後は青島に行ってきました。チンタオでもなければ瀬戸内海の猫の島でもない、宮崎の観光名所です。陸続きの島に渡る前、出迎えてくれたのが有名な幸せの黄色いポスト。馬券の大勝利を祈願して、お触りさせてもらいました。

上(右下)の通り貝が集まってできた島で、島1周はゆっくり歩いても30分かかりません。島のシンボル、青島神社もお洒落で良かったです⛩

“縁結びを始め 、あらゆる和合をもたらす神様として信仰の篤い彦火々出見命とその御后豊玉姫命を御祀り申上げた青島神社”と紹介されてました。少なくとも平安時代からはあったようですが、九州だし朝鮮から渡来してぼこぼこ村をつくってた時期からあったのでは?と思います。

青島神社の境内からさらに北へ、みんなの縁結びの絵馬も飾られてるトンネル、ここは観光してる感が出てきますね。

青島1周してから隣のこどもの国へ。と言ってもパターゴルフがメインでこどもって感じはしませんが。このこどもの国のベンチで、土曜の函館2歳S グリーンチャンネル観戦、、、

まさかまさかのりんご飴🍎

勝負馬券は外したけど単勝でプラスになりました。幸せの黄色いポスト触ったからかなぁ、ありがとう。7枠ゾロ目、いやいや、幸せの橙のポストだった説。宮崎と言えば巨人だからね〜

 

🐟🍣磯料理 網元🍣🐟

夕飯は、“青島と言えばここ”的なネットの評価だった磯料理 網元さんへ。青島駅から徒歩10-15分、こどもの国駅から徒歩5-10分程。地元の魚がお得に楽しめる青島御膳 2,200円にしました。

刺身や天ぷらも良いのですが、一品料理もきめ細やかで、ご飯はお替り自由。味噌汁は魚の粗からうまく出汁が取れてました。左下、ブーゲンビリアの花も人参と胡瓜で造られてて美味しく頂けます。大満足でした🐡🐟🐚

 

📚🐴市内観光🐴📚

翌・日曜も朝一でWINS宮崎、その後は北の延岡or南の日向に繰り出すことも考えましたが、県立図書館で宮崎競馬史の勉強もしたかったので市内観光に徹しました。

とりあえず県庁前でやってた朝市を冷やかし。佐土原産うなぎってあって、おばちゃんに佐土原って?って聞いたら、市内の佐土原町だって。宮崎市内で鰻の養殖やってるんですね〜 白焼きには手が出ず、肝焼き300円を頂きました。

県庁の隣に宮崎物産展、東国原どげんかせんとグッズ欲しかったのですが、もうその名残はないですね。名前的にきんかんのたまたまジュレとか気になったけど、それよりたまゆらの石碑が気になり、自撮りさせてもらいました。たまたまゆらゆらの意味ではなく、玉響、ほんの僅かな時間のことを言うのですね。

宮崎市役所の岩切章太郎像を拝んだ後、目的地の県立図書館へ。宮崎の競馬史の研究と言えば『宮崎競馬100年記念誌』と思ってたのですが、

おいっ!どこの栗山教授だよ!

も〜こんなマニアックな本、誰が借りてるんだよ〜😤しかも郷土資料室の本だし貸出禁止にして欲しかった。本気出せば国会図書館にはあるのですが、この日この場所で研鑽したかったので残念です。宮崎には宮崎競馬場以外に、都城、延岡等にも競馬開催がありましたが、宮崎競馬史の研究は次回訪問時に持ち越します。

 

🐓🚌宮交シティ🚌🐓

〜すべての道は宮交シティに通ず〜

と言っても良いね。電車の本数は少ないし宮崎市はバス社会、その起点が南宮崎の宮交シティ。宮崎駅で降りた初日、ロータリーの寂れた感じには衝撃的でしたが、街の中心はここ。ちょっと遅い昼飯は、デパート内のおぐらきんなべ復刻 チキン南蛮にしました。チキン、タルタルソース、キャベツ、ライスと全てが一流 文句なしの★5つです。

 

🐴💰日曜競馬💰🐴

今回の宮崎遠征では降る降る言ってた雨にも一度も降られず、最後は空港の展望デッキで飛行機を眺めながら至福のグリーンチャンネル観戦といきたかったのですが、最後の最後で空港着いたらザーザーでした☔️結局、函館記念と中京記念は、空港の搭乗ロビーで観戦📺

函館はりんご飴に続き、また7枠 橙!🍊🍊ブービー単勝人気 77.3倍、そして中京記念、

またまたゾロ目 7-7 橙!!🍊🍊🍊単勝 最低人気 163倍。

単勝のお陰で儲かったのは事実ですが、勝負馬券で悔しい思いをして正直なところ、不完全燃焼。函館はワイド流しでバイオスパークから復活のアドマイヤジャスタ入れるか悩んだんですよね、、、巷の人気に釣られてニシノデイジーの復活の方にしちゃいました。もっと悔しいのはメイケイダイハード、ラセットのワイドだったのですが総流しも考えてたんです、、、ラセットとのワイド 17,640円😱 拾っておけば良かった、、、なんか不完全燃焼なんですが、とりあえず、

さらば宮崎ブーゲンビリア。

遠征して儲けておいて何ですが、もっと勝てたなぁ。今回は延岡や日向に行く時間なかったし、宮崎県競馬史も閲覧できず、帰りの飛行機でまたすぐ来ようと考えてました。幸い、宮崎はJETSTARで往復1万で行けます。無観客が続く限り、近日リベンジのチャンスはあるかなと。。。以上、報告まで。

1件のコメント

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です