2020 クラシック番付 牡馬編(9/1時点)

皆さま、いつもありがとうございます。

夏も終わったので2020年 クラシック番付 第1回 やっておきます。

傑出馬不在の印象ですが、写真のハーツ4兄弟(♂サリオス♂ワーケア♂マイラプソディ♀ウーマンズハート)が人気なのかな?ディープだと♀リアアメリア? ♂ブルトガングは残念だったよね😢

とりあえず、今日は牡馬編。以下のようになりました。

 

♂横綱♂ ワーケア

https://db.sp.netkeiba.com/race/201905030405/

絶対的ではなく相対的。比較して押し出されての評価。稍重 1.51.0 は平凡も、上がり 33.2 と決め手があるし、ウインカーネリアン、ゴルコンダを相手にしなかったので、とりあえずは重賞級と思うけど。今週のアルジャンナのデビューで三日天下の可能性もありますね。

 

♂大関♂ カーフライターク

https://db.sp.netkeiba.com/race/201910020305/

これは番狂わせ狙い、デビュー戦 小倉1200 ですが 考えた上の結論です。1.09.1 の勝ち時計、小倉2歳の勝ち馬 マイネルグリットのフェニックス賞は、1.09.0 だし、スプリント路線では即オープン級と思いますが、血統とデビューの走りから、少なくともマイルは大丈夫という判断です。

エピファネイア×アナスタシアブルー これがいいね。エピファネイアは、父系のパワー × 母のスピード、アナスタシアブルーも、父系のパワー × 母系のスピード それぞれ良さが出た印象ですが、本馬も パワーとスピードがバランスよく受け継がれた印象。父や母父系の気性も悪さもないし、うまくいけばクラシックディスタンスでもと思ってます。

 

♂関脇♂ サリオス

https://db.sp.netkeiba.com/race/201905030205/

上がり 33.1、アブソルティスモを相手にせずで、さすがに評価します。ただ、デビュー戦にマイルを使った点、時計が  1.37.1 で特殊なレースだった点は含みを残すよね。レースレベルが上がって、どこまでの脚を繰り出せるか?まぁ、これはワーケアやマイラプソディにも言えるんだけど。

 

♂小結♂ オーソリティ

https://db.sp.netkeiba.com/race/201902020205/

ブラックホールの重賞Vで株を上げましたが、それがなくても 元々4強には入れる予定でした。シーザリオの孫で、オルフェ産駒とは思えない操縦性の高さ。秋が楽しみです。

以上が 四天王。相対的な位置付け。

 

♂前頭1♂ マイラプソディ

https://db.sp.netkeiba.com/race/201907030405/

新馬戦で 3着に負かした相手が、未勝利圧勝のブルーミングスカイ。横綱にしてもいい器かもしれませんが、何せ時計が 2.06.0(稍)では、怖くて横綱にはできませんでした💦

 

♂前頭2♂ ブラックホール

https://db.sp.netkeiba.com/race/201902020501/

デビュー戦でオーソリティを追いかけての僅差2着、未勝利も圧巻の内容で札幌2歳は本命でしたが、さすがの実力でした。父ゴールドシップ、母父キングカメハメハ、母母父フジキセキですが、この馬はフジキセキが一番出てると思うな。なので関東、関西でも、弾けてくれると期待してます。

 

♂前頭3♂ ヴェルトライゼンデ

https://db.sp.netkeiba.com/race/201910021205/

内輪の指名馬なので、多少、贔屓目もありますが、4コーナーで馬自身が前を捕まえに行く闘争心があり、かなり好きになりました。池江さんも言ってますが、ドリームジャーニーでもなく、ワールドエースでもなく、この馬はこの馬の癖がありそうなので、牧場で心身 鍛え直してから戻ってきてほしいですね。

 

♂前頭4♂ ブルーミングスカイ

https://db.sp.netkeiba.com/race/201910020302/

マイラプソディの3着後、小倉の未勝利で圧勝、1.48.2 (35.8)。ワンパンチ足りない一族なので、強い相手と再戦してどうかな?

 

♂前頭5♂ アブソルティスモ

https://db.sp.netkeiba.com/race/201901010401/

未勝利の最後の決め手はお見事、ただ、あの競馬を続けてもクラシックでは厳しいと思いますので、今後の成長次第ですかね。距離は伸ばした方が良さそう。

 

♂前頭6♂ アメージングサン

https://db.sp.netkeiba.com/race/201901010201/

大関カーフライタークと同じく、この馬のスプリント路線から。デビュー戦は差し届かずもスピードが光ったし、未勝利は 1.09.1 なので、ビアンフェの函館2歳 1.09.2 より速い。カーフライタークより距離が持つかは不明ですが、現時点の混戦ムードから浮上した、浮上させた感じです。

以上、10強。1200デビュー2頭だし、混戦って感じですね。

 

♂幕内♂

アルファウェーブ→父はガリレオ直子、東京、京都で通用するかの血統的な注目も含めつつ。

https://db.sp.netkeiba.com/race/201901020401/

ゴールデンレシオ→ディープ産駒にしては珍しいキズナみたいなナタの切れ味タイプ。にしても、もう少し力強さが欲しい。東京の坂を登ってからどんな脚が使えるか?

https://db.sp.netkeiba.com/race/201904020903/

サトノゴールド→いかにもゴルシ、洋芝って感じするけどね。芦毛のゴルシ産駒って、気性も似るのかな?札幌2歳のスタートは笑えました。

ペールエール→女の子に完敗は痛いね。まあ、ハープスターとイスラボニータの例もあるし、秋も注目です。

https://db.sp.netkeiba.com/race/201904021011/

♂十両♂

ラインベック→あんまり強さを感じないけど、どうかな?現時点の評価は十両で十分かと。

ダーリントンホール→いやぁ、負け過ぎだよ。欧州ぽさが出てて、東京は尚だめそう。

ゴルコンダ→こっちはもう一戦は見たいな。やっぱ逃げてこそ。

レッドベルジュール→足りないと思うけど 上がり 33.8 なのでとりあえず決め手はあり。

以上!

今回、夏の終わりのタイミングでしたが、来週には、夏競馬終了時点=アルジャンナのデビュー前って感じになるのかなぁ?来週になったら、この番付日記自体、ゴミに?

ちなみにアルジャンナは内輪の指名馬💖 日曜は阪神に応援に行く予定です。