2019 朝日杯FS 全出走馬 展望

皆さま、いつもありがとうございます。

先週のJFは入院のためお休みでしたが、2歳G1はドル箱。こことホープフルはきっちり仕留めたいと思います。

ジュンライトボルト

曽祖母エアグルーヴ、姉グルーヴィット、前走は参考外の道悪、新馬戦、2戦目も道悪、明らかに走りづらそうでしたので、勝ち上がりの阪神1800こそが本来の姿。しかも内枠の岩田。今回は、サリオス、タイセイビジョンに次ぐ評価かな。

②ビアンフェ

距離は長いが、先週のJFもあって人気はそれほど落ちてないですね。逃げ馬だけに拾わざるを得ない面倒な馬です。

③ペールエール

ウーマンズハートの2着も、前走、勝ちに行って頭打ち。先週のウーマンズハートも負けたし、サリオス除く、どんぐりの1頭だと思います。できれば来ないでください。

④トリプルエース

厩舎的にはラウダシオンと同等に評価してるとのこと。前走、外回して良く伸びてるけど、マイルはギリギリじゃないかな。紐まで。

⑤マイネルグリット

血統通りスピード勝負に弱いから、消すかな。

サリオス

シルクとしては、先週リアアメリアが負けた分、今週は大丈夫でしょ。勝ち切るかと言われると、グローリーヴェイズ→サリオス→アーモンドアイ?で3連勝になるから、多少は気になりますが。

能力断然、巨漢でズブい面はありつつ、ムーアはこうゆうタイプを前に付けて折り合わせる名人、この馬が4着以下の馬券は想定していません。

⑦ウイングレイテスト

前走は流れが向いたのと、ウイン&松岡の2週連続はないでしょ。紐まで。

⑧タイセイビジョン

武豊のG1パーフェクトに注目。ガツンと行っちゃうタイプで、1600は気持ち長いかなと思うけど、ごまかしの効きそうないまの阪神芝。⑥⑧から穴馬って買い方もありかな。

グランレイ

デビューは京都1800でディアスティマの3着、前走1400で大きく変わってきました。ここでも可能性は無限大、展開次第では頭でもと思いつつ、流石に池添のG1連勝はないかな。2、3着とみてます。

⑩エグレムニ

1200の馬でしょ。消。

⑪カリニート

消。

⑫レッドベルジュール

新馬戦は1.50.7と遅く、前走も1.34.5で❶枠から展開が向いただけ。サリオス以下がどんぐりと思ってるので、買うには買いますが、人気だしこれこそ来ないでほしいね。

プリンスリターン

函館2歳でビアンフェ、タイセイビジョンに完敗も、初戦〜3戦目の1200は馬群に取り付くのがやっとで、合わないんじゃないかな。前走1400では先行でき、二枚腰、1600で更にパフォーマンス上げてくる可能性も。

初戦から原田固定、調教も原田がつきっきりらしいし、ここは一泡吹かせる可能性あり。サリオスから厚めに拾いたいと思います。

⑭タガノビューティー

ダートで上がり34.8は化物。タガノブルクの下なので芝がこなせないとは言い切れないですが、今回、先行有利の中で、出遅れて追い込み一辺倒がどうか。拾うには拾いますが、追い込んできて、4、5着とみてます。

⑮メイショウチタン

前走 阪神1400で1.20.5R、タイセイビジョンの東京1400 1.20.8R より速いんですよね。外枠で内にビアンフェがいて展開不利、前々走の1600で脚が無くなってたので、消したい所ではありますが、、、

⑯ラウダシオン

とにかく切れるなぁ、大外枠歓迎、まとめて面倒みてもおかしくない。シルクはシルクでもって可能性は十分あるし、厚めに買いたいと思います。

以上。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です