2019 東海S & AJC杯 予想

あー本当にいい天気、府中でまったりが正解だった。中山遠いし、午後は席は陽が当たらないし。

◆東海S

インティだと思うけど、スマハマも隣にいるし枠連にします。合計1000円。

消した枠は、❷アスカノロマン、❻モルトベーネ&シャイニービーム、❽メイショウスミトモ&カゼノコの3つ。

2016年覇者アスカノロマン、2017年2着&2018年3着馬モルトベーネは切りましたね、予算的にねぇ。カゼノコは掲示板までかな。

馬券は以下の通り。枠連❹❺が本線ですね。

◆AJC杯

中山の方はフィエールマンの3連複を26点、買い増しも含めて合計4000円です。

中山で (3.0.1.0)のジェネラーレウーノ、(1.03.0)のダンビュライトがいても、軸はフィエールマンかと。この馬まだ底を見せてないし、名前と勝負服からなのか、やたらフェノーメノと被ります。もっともっと上を目指せる馬だと思います。

あとは久々も、2200の距離で、(1.0.0.1)、4着は宝塚記念のシャケトラが狙い。この馬、2400以上の馬じゃないでしょ、短足だし。1800-2000がベスト、2200がギリギリかと。久々で常識的に無理だろうけど、マンカフェ産駒の中山適性と、この馬自身の久々のベスト距離で、なんとか3着もってきてほしいわ。

ルメール、石橋たのむ!!そのためにも、北村友、4角で田辺を叩いてくれ!!!

「イシバシッ!!!」

1件のコメント

  1. 中山狙い通り。やっぱりシャケトラ自身の距離適性とマンカフェ産駒の中山適性が嵌ってくれた。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です