レッドアネモスvsコントラチェック (18/9/30)

阪神中止、10/1(月)に代替。今日は全力で中山。全力中山。

おはようございます。大金持ちになる一日が始まりました。

今朝にかけて、武豊4000勝というよりは、和製アロゲート オメガパフュームが古馬撃破した余韻で、気分良く過ごせました。

今日の馬場は何でもありな感じなので、平場は遊ぶ程度にして、スプリンターズにほぼ全力投球する予定です。ほぼ全力スプリンターズ。

◆中山2R

クラサーヴィツァは、レコード勝ちしたウィクトーリアの新馬戦で、自身も1.48.8の2着。まずはこれに注目です。

ラージヒルは、今日のサフラン賞に出るレッドアネモスの新馬戦で6着→中山の未勝利でシークレットランの2着ですが、同じレッドアネモスの新馬戦で上がり最速33.5だったサトノエルドール、父ディープ、母ミゼリコルデも出てくるので、人気はサトノになりそう。

他に、ディキシーナイトの2着 レオンドーロ、ウインゼノビアの2着 ポルーニン、ポルーニンより新馬戦で先着してるサクラザチェンジも出てきますので、良馬場ならこの辺りまでで決まるんだと思いますが、この馬場なので、3枠2頭も考えないといけないですかね。

結論的には、クラサーヴィサとレッドアネモスに負けた組の走りを見るだけ見て、馬券は採算合わないのでパスが無難だと思います。

◆中山3R

デビュー戦が、2/24未勝利、ヒシヴィクトリーの2着だったアランブレラが、骨折明けで最後のチャンスに賭けてダート1800を使ってきました。父オルフェ 母クルソラ。

適性がどうかですが、芝馬に合うダートコンディションだと思うので、勝ち上がってほしいと思います。

◆中山5R

毎年 母ナイトマジックは、POGで人気になりますが、今年は関東の木村厩舎でしたか。ヴァイスカイザー、いちよ注目です。

◆中山9R

初戦は楽過ぎて物見してたというレッドアネモスの新馬戦は、牡馬混合で、2着マイネルサーパスと6着ラージヒルが、未勝利でシークレットランの3着、2着。新馬戦で、3着サトノエルドールは、2着ラージヒルと今日2Rに出てくるので注目ですが、4着ヴィッテルスバッハは、未勝利をあっさり勝利。レベルの高い新馬戦だったことは間違いなさそう。

未勝利で、1.2秒突き放して勝ったコントラチェックは、逃げて1.50.1 上がり35.2 は、追ってないにせよ、2Rに出てくるクラサーヴィツァと比較すると平凡。良馬場で、軸にするなら、レッドアネモスの方なのかな。

ブルーグローブは、このブログで取り上げたサンデーのインブリード。新馬戦は稍重で問題なく楽勝してたので、道悪で父オルフェの血が騒げば、上の2頭にあっさり勝ってもおかしくない。

当然、新潟2歳Sの3、4着は実績上位だけど、それより期待は POG馬マジックリアリズムが負けたマッサビエルの全妹、つまりメジロドーベルの孫 ポリアンサ。応援も込めて買いたい一頭。

こうゆう天候だし、見物料と思って、レッドアネモス、ブルーグローブ、ポリアンサから馬連買って嵌り待ちもありかな。アネモスから人気になると大赤字だけど。相手は全通りになるから、9+8+7の24点か。

◆中山10R

メインレース占う芝1200 1000万下。川田のジョイフルは、同じゴドルフィンで、道悪は合いますね。それ以上に合うのが、松岡のワンダフルラッシュ。阪神が中止にならなかったら、win5 ここはこの2頭でしたので、その意味でも注目してます。

◆中山11R

♯本日の重賞予想、にて公開します。

では今日も一日、頑張りましょう^_^/

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です