アイ妹 ユナカイト 生観戦(18/9/23)

はじめまして、ルガールカルムです。今日は軽く回ってきました。

来年は、日本のルガールカルム、世界のルガールカルムになっているので、ぜひ今日、名前を覚えて帰ってください。

明日は、東西でダービー馬と皐月賞馬が激突。わくわくな夜を迎えています。東西メインについては別の記事で書くとして、それ以外の注目レースは以下の通り。

◆中山1R 未勝利

ゴールドアリュール産駒 ハンサムリーは新馬戦で負けたオルトグラフに注目しているので、その意味で注目。オルトグラフの方はゴドルフィン所有のパイロ産駒。

◆中山2R 未勝利

アーモンドアイの妹 ユナカイトは、父ヨハネスブルクになってデビュー戦1400を、上り最速 35.0 ベルスールの2着。順当Vといきたいとことですが、シセイタイガは、新潟1600で新馬、未勝利と使って、上り最速3着(33.1)、3着(33.8)。これに楽に勝てるようだと将来が開けてきますね。

◆中山4R 新馬戦

珍名デビューが大集合。鈴ちゃん、鈴の梅、裏切り者、真っ白、ドラマ、夢の始まり。ドラマ&夢の始まり、は2枚まとめ版も買いたくなりますね。

◆中山5R 新馬戦

父 オルフェーヴル

母 ポルトフィーノ

その名もポルトラーノがデビュー。どんなじゃじゃ馬が出てくるか期待してるんですが、案外おとなしかったりして。

◆中山9R 芙蓉S

外せないWin1。ルタンブルが新馬戦で負かしたカセドラルベルは、その後の未勝利で強い内容で買っているので、これはまず買い目から外せません。無難に人気5頭拾うべきでしょうか。ここを5頭にすると、エアウィンザーを1点にしないといけなくなるのかなぁ。

◆阪神2R 未勝利

内輪でやってるPOGの指名馬2頭が激突。トーセンカンビーナホウオウライジン。トーセンカンビーナは、負けた相手がカテドラル、負かした相手がダノンチェイサー、ブラヴァスだからまず大丈夫だろうけど、それよりホウオウライジンがどのくらい成長できているかな。助手が「成長を促す意味で放牧。・・・今回は中身も伴ってきているので巻き返しを期待」と。芳央は、サーベルが既にクラシック候補だから、この馬も、とはなかなかいかないかな。

◆阪神5R 新馬戦

グランデストラーダは、”一緒に調教をしていたビーチサンバ”らしく、ビーチサンバの期待度を維持するためにも、ぶっちぎってほしいところ。

◆阪神7R 500万

これはスーパー未勝利ならぬ、スーパー500万ですね。スーパー未勝利を圧勝したロードマドリード、クラシック候補だったエアアルマス、レッドヴェイロンの3着スラッシュメタル、降級 チトニア etc どの馬に注目というよりも、どれが勝つか非常に興味深い。

◆阪神9R

父 ロードカナロア、母 モンローブロンド 兄 サーブルオールのサンラモンバレーは、2戦2勝で9か月ぶりの実戦。馬主は金子さん。ワグネリアンが出てくるだけに、金子さんも自分の馬、一気に出走させてきてますね。まあ、軸はルタンデュボヌールかな。

◆阪神10R

悩みどころのWin2、エアウィンザー1通りか、スマートエレメンツを加えた2通りか。まだ時間あるし考えます。

◆阪神12R

母ドナウブルー のイシュトヴァーンは、芝→ダの未勝利を圧勝、小倉の500万でハナ差の1着、重馬場の1000万でクビ差の2着。真価が問われる一戦。

明日は盛りだくさん!!!中山はフリーパス、ビール半額。2日開催分くらい濃い1日になりそう。引き続き今夜は予想、次はWin5の予想を始めます。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です