ND系 Mastercraftsman産駒 デビュー (18/12/2)

こんばんは、パヴェルです。明日は大したレースなさそう。

ぎっくり腰はまだ治りかけなんで、中山は断念します。午前中だけ府中に行ってしっかり治すつもり。

けど、チャンピオンズカップはじっくり考えますよ。

◆中山4R

新馬戦1番人気3着、未勝利1番人気2着、父ディープ、姉キラーコンテンツのセリユーズ、さすがに勝つかな。負けるとすると、前に行って上がり33秒台を使える馬。最内のヴィエナブロー、大外のマイネルペンドラム。

◆中山6R

⑩レオの父 Mastercraftsmanについて。

[netkeiba.comより転載]

ついんP君によると、現役時代は12戦7勝、英愛G1を4勝など活躍。英G1・英インターナショナルSで2着があるけど、この時の勝ち馬はシーザスターズ。2歳時にカルティエ賞最優秀2歳牡馬。

産駒もなかなか凄いね。ヨーロッパ短距離界を席巻したアルファセントーリの他、フランスダービー馬のザグレイギャッツビー、セントレジャーのキングストンヒル。ノーザンダンサー→デインヒル、ヨーロッパの代表的な流れですね。

母系はキングマンボのミスプロ系。活躍してきたら母系も調べたいと思います。

◆阪神1R

母ブロードピーク、母の母ブロードアピールのブロードハーストは、新馬戦 ダ1400で1.6差 8着と惨敗。今回、ダ1800で距離延ばしてきたけど、新馬も上がりは 37.6の脚使えてるから、変わってほしいなぁ。応援。

◆阪神3R

ラヴズオンリーユーの2着、母ロザリンド、母の母シーザリオのアーデンフォレストは断然かな。新馬の3着ヒルノダカールも未勝利圧勝でしたね。

◆阪神6R

断然人気になりそうな⑫サトノアイビスの父、ボードマイスターについて。

[netkeiba.comより転載]

ついんP君の言うには、現役は6戦2勝、アーカンソーダービー(ダ9F)勝ち、ケンタッキーダービー、プリークネスSで2着。この年のケンタッキーとプリークネス勝ったのはアイルハヴァアナザーでした。種馬としては、2017年世代が1年目、いきなりケンタッキーダービー馬 Always Dreaming を輩出。やっぱりエンパイアメーカー凄いなぁ。

母父はストームキャット、ノーザンダンサー系ですね。

◆阪神9R 万両賞

前走、期待を裏切られたダノンジャスティスが巻き返してくれるか。馬券は買いません。

[18/12/2付 東スポ より]

人気①、好調教①、距離適性①、前走内容①、調教❽ってすごいな。てか、前走内容良かったの?微妙かと。川田たのむよ〜

◆中京8R

2017年9月の新馬戦2着から骨折休み明け15ヶ月ぶり、レッドヴァール。父ディープ、新馬でクビ差負けたのはメイショウテッコン。鹿戸調教師“能力はかなりのもの”って言ってるし、これは楽しみですね

◆中京11R チャンピオンズC ✨重賞✨

ルヴァンスレーヴ、オメガパフュームの2頭が強いと思ってます。ただ、オメガパフュームは前走のコーナリングが残念。かなり馬に負担かかる乗り方でしたね。

2頭軸の馬券が中心、2頭からの馬連、3連複も買う予定です。あと、パヴェルは普通に足りると思うけどな。買い目は、明日投稿します。

明日の注目は以上、まったり競馬。腰しっかり治そう。おやすみ。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です