2018 紫苑ステークス (2)

グレイシア強かった〜 良いレースが見れました。

さて、これが当ブログ、初予想になります。紫苑ステークスです。

マウレアは能力一枚上ですが、そこそこのメンバー揃いましたね。

開幕馬場と休み明けで、3着外す可能性もあり、かと言って手広く買ってもきっちり当たるか自信ないので、マウレアからの3連複で軽めにしておきたいです。

サラスは、オルフェ産駒にしては馬格と体力がある感じ。オルフェ産駒って、ピンパーで、パーの場合は華奢で詰めの甘いタイプが多く、これはオリエンタルアートの血なのかと。

一方、ピンのラッキーライラック、エポカドーロ、そしてこのサラスと、共通するのは、母系がミスプロってこと。華奢で瞬発力が取り柄の一族に、ミスプロのパワーが入ることで、良い方向に出てる感じがします。未勝利でスヴァルナ、500万でブリラーレを完封してることから、同じ勝ちでも価値がある二勝と思います、基本は①と④の二頭軸ですかね。

内容で見るなら、次いでクイーングラス。デビュー戦がレッドラフェスタに勝ち、500万でレーヴドリーヴの2着、1.46.0、ミネットの2着、上がり32.8、中山も合いそうなんで、これが3番手です。

今日は、マウレアからの3連複フォーメーションで遊びたいと思うので、2着候補はあと一頭にします。先行馬を抑えたかったので、ランドネか、カレンシリエージョか悩みましたが、最後はランドネにしました。

最初なので、まずはこんなところで。馬券は写真の3000円になりました。

当たりますように(u 人 u)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です