2018 チャンピオンズカップ 予想

いやぁ平和だ。パークウインズ東京、岩手場外101。

もう馬活やめて、毎週岩手場外でまったり生きていこうかな。

チャンピオンズカップは22,000円勝負。

まず、消したのが、アスカロマンとセンチュリオン、ほぼ消したのがアンジュデジール。アスカロマンは、中京が(2.0.1.3)で実績あるけど、最近の不調からさすがにないかなぁ。センチュリオンは、JBC 8番人気11着の数字通り、ここでは足りないかなと。足りない意味では、アンジュデジールもだと思うけど、枠がいいので一枚だけ3連複の紐に加えた馬券買ってます。JBCレディースクラシックは1600万クラスのファッショニスタでも足りちゃうメンバーだったので。

実力は、まずはルヴァンスレーヴ。仮に南部杯出ていなくても、今回ゴールドドリームが出ていても、春からダート路線ではNo.1と思ってきました。そう簡単に3着外さないと思うけど、あるとすると、包まれたパターンか、極端な前残り?

ルヴァンスレーヴと同じくらい評価してるのがオメガパフューム。1600は短い、2000はちょっと長いタイプだと思うから、(3.0.0.0)の通り1800の馬だと思うけど。大井2000は地方のダートが影響したか、仕掛けて動きが鈍くルヴァンスレーヴに完敗でしたが、中京1800なら逆転も。ただ、前走、和田が4コーナーでオートレースばりの酷いコーナリングしてたから、あれでダメージが出てないか心配。元々ここは2頭軸のつもりでしたが、サンライズノヴァも絡めることにしました。

そのサンライズノヴァ。サンライズソアがモレイラだから期待度はソアかと思わせますが、実力は断然ノヴァだと思うけどな。戸崎固定も好感。3歳ユニコーンSの実力差のままだと思うけど。

という見立ても、同じくオーナーが考えてると思って、ソアがそれなりのペースで逃げるんじゃないかな。それに、パヴェルはスローにはさせじと前行くみたいなコメント出てるし、そこそこ流れると思います。まとめて面倒みる可能性も。

あとはパヴェル。ドバイワールドカップ4着は素直に評価。前走は世界最強馬を決めるレースで、先行してスタミナ切れだから参考外。2走前はそのBC勝ち馬に2.1離されたものの長くいい脚を使って2着確保。ダートの質が違うとはいえ、3走前には良馬場で、1.49.2。中京のコースレコード 重馬場で 1.48.9 だから、これはあっさり勝ってもおかしくない。レコード出すくらいの積極的な競馬見たいですね。

以下、馬券その1。

ルヴァンスレーヴ、オメガパフューム、サンライズノヴァの3連単。

ルヴァンスレーヴ、オメガパフューム、サンライズノヴァの2頭が絡む3連複、あとは抑えの1頭のみ絡む3連複。この場合だと縦目の可能性あるのと、アンジュデジールは拾ってません。

あとは、狙いどころは3連単追加。パヴェル、ヒラボクラターシュの先行力、ウェスタールンドの決め手を買いました。

1番いらないのは福永。安くなっちゃうから、今日は大人しくしててほしーな。

以下、馬券その2。

究極の枠連②⑥に1000円。あとは気休めの単勝、パヴェル200円、サンライズノヴァ400円、オメガパフューム400円。馬券全体のバランス考えて追加してます。

以上、22,000円。買い過ぎ? f^_^;

戸崎ノヴァ、大外から爆脚もってこい!!!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です