多摩川競艇 《全国公営競技》

皆さま、いつもありがとうございます。

日曜は寒さとメンバーから弥生賞の現地遠征はやめ、その代わりという訳ではないですが、パークウインズ府中の帰りに多摩川競艇に寄りました。

府中本町駅からバスで10分程。近くて遠い多摩川競艇。学生以来、10年以上ぶりでした。記憶のイメージより、敷地は広かったですね。

その世界では有名な予想屋5人らしいです。1人も知りませんが。

定番ですが、甘酒。しかし、300円は高い。せめて250円にしてほしい。

着いたのが、4Rの前だったので、4Rの出走表みたのですが、誠が2人、誠司が2人でこの4人の単勝にしました。

そうそう、競艇は単勝があるので、大田区民時代は、平和島で単勝よく集めてました。

誠と誠司、連番で買ってみたのですが、残念ながら上の写真の感じに。

再度、②誠、④誠、①誠司、⑥誠司を100円ずつ買い直しました。ちなみに、単勝のマークシートは、おばちゃんに言わないだめ(置いてない)。

4R スタート!!

まこと!せいじ!①②④⑥!

まこと!せいじ!

1週目第1ターンマーク

まこと!せいじ!まこと!せいじ!

まこと!せいじ!よし!

まこと!せいじ!よし!

あー、やばい!黄色!

と思ったけど、結局、①せいじ→黄色→⑥せいじ。単勝190円のトリガミでした。まことなら良かったけど。

ちなみにこの競艇場の時計はうちの関連会社も関わってますね。

弥生賞、家でゆっくり見たかったので、4Rだけで帰ることにしました。

全国の競艇場、24あるらしいです。平和島、戸田は行ったことあるけど、他21場はまだ。競輪、オートも制覇したいけど、まず競艇24場は制覇したいです。丸亀とか唐津とか行ってみたい。

引き続き、全国公営競技場巡りしていきたいと思います。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です